カテゴリー
SEO対策を始める seo対策方法

中古ドメインの注意点

お店を開店してお客を呼び込むためにホームページを作成したのに全然訪問者がこないケースも多いです。

余程テレビなどで紹介されない限り、簡単にアクセスを増やすことはかなり難しいです。しかし、テレビに紹介されるまで待っているとお店の売り上げに影響するので、早めに対策をとることが大切です。

アクセス数を増やす方法

簡単にアクセス数を増やす方法としてSEO対策があります。
個人でできるSEO対策からSEO対策専門の会社に依頼する方法などいろんなSEO対策がありますが、個人でも簡単にできるSEO対策として中古ドメインを購入する方法があります。

中古ドメインなら被リンクが残っていることが多いので、
使用するだけで検索ランキングも上位に表示されます。

中古ドメインを使用していれば、SEOの効果が持続するか疑問に感じる人もいますが、時間が経過すれば被リンクはどんどん減少するので、何の努力もしないでいると残念ながらランキングはどんどん下がっていくことになります。

現在は中古ドメインを購入して、ただ大量に被リンクを集めるだけでは、ランキングを上位に表示するのは難しくなってきています。

できるだけ関連性の高いサイトからのリンクを増やすと、Google側の評価もあがりランキングもあげることができます。

たとえば食料品を扱うお店のサイトなら、レストランや
スーパーなどのサイトからのリンクを増やすことが評価をあげることになります。

中古ドメインを使用してただ適当にリンクを増やすだけのSEO対策だと、ペナルティの対象になるので注意が必要です。

オールドドメインSEO対策

ドメインエイジとは、サイトを開設してからどれぐらい経過しているかを表すものです。ドメインエイジが古ければ古いほどSEO対策では効果的とされています。

それは、古いサイトーつまり昔から運営されているサイトということは、それだけ信用に値すると見なされるからです。老舗のお店に対する信用度合いが高いのと同じ感覚ですね。

そこで古いサイトをオールドドメインと呼び、SEO対策を行う上で重要視しているのです。この現象により、オールドドメインが行われており、SEO対策に利用している場合があります。

ところが、グーグルなどでは、ドメインの所有者が変わった場合にはそれまでの履歴をリセットするとしています。

オールドドメインの再利用する場合には、同じ属性のコンテンツを持つサイトにするなど活用に工夫が必要となります。しかしこの方法についても過去の経験に基づいたもので、
確立した方法ではありません。

ドメインからのリンク

リセットされたドメインからリンクを受けていても、実際にドメインエイジの古いサイトからのリンクからとは全然効果が違うのです。

それを経験した事から、このような基準があるのではないかという結論に至ったのです。何が正解というものはSEO対策には存在しないのです。

経験に基づいて、これが効果あるのではないか?という探り探りの対策です。ですから、日々、方法を模索していく必要があるのです。

カテゴリー
SEO対策を始める seo対策方法

SEO対策に動画を利用する

SEO対策には様々な方法があり、まんべんなく適切に行っていくことが大切です。全ては良質なサイトを作るための作業に繋がるわけですが、自分で立ち上げたサイトとしては
ユーザーのニーズとのギャップも生じやすい部分があります。

そこで次なる手法としてご提案したいのが、“動画”の利用です。各家庭におけるインターネットの配信環境も以前に比べると格段に良くなりましたし、スマートフォンの普及などにより動画の配信・視聴が非常に身近なものとなりました。

動画を提供するサイトもいくつか普及するようになっています。いまや動画の閲覧は、ネット利用時に当たり前となりつつあります。

これを利用しない手立てはありません。

効果的な動画の使用

ネットの利用がこれだけ普及した今、動画を利用し、
サイトに誘導するという手法は今後ますます外せない
seo手法となるはずです。

そこで、効果的な動画の使用方法として、グーグルマップの利用 ・エンターテイメント性の高いコンテンツの提供などが挙げられます。

グーグルマップでは、ユーチューブの動画を表示することが出来ます。そこで、これを利用して、店舗に位置情報や外観などを動画で提供する。

また例えば、店舗を所有している場合には、実際の店舗の
様子や商品をアップすることができます。

ウェブ上でしか販売を行っていないような場合でも、動画を利用して商品の紹介や、使い方を案内することもできます。特に使い方や効果といった点は文章で説明するよりも訴える効果が高いと考えられます。

実際の商品や店舗の雰囲気を伝えることが出来ますから、
消費者の心理に訴えやすく、売り上げにつながりやすいと
言えます。

また、SEOで集客を上げても、買いたいと思わせるサイト
作りは必須です。お客様がもっと色んなページを見たくなるページづくり。思わず買いたくなる、問合せしたくなるサイトでなければ、意味がありません。

ショッピングモールのとても人通りのいい場所に店を構えたものの、客層を意識した店構えや内装になっていなければ、売り上げには繋がりにくいとの同じで、サイト作りにも店舗の雰囲気が伝わるような工夫が必要です。

雰囲気づくりが失敗していたり、近寄りがたい雰囲気をあえて出すということが重要なんです。

SEOというのは、検索上位にするということ

ただ正直順位を上位にすることが重要なのではない。より
多くの人にホームページに訪問して頂くのがゴールにあり、その一つに検索上位化というのがあるだけ。

更新頻度をある

ここを間違えてはいけない。

悲しいかな、間違えている人が多い。上位に表示されて喜んでいる人。いっぱいいます。アクセスを増やすに簡単なのはブログをかく事これだけである。

たったこれだけでアクセスは結構変わってきます。
文章が下手とかそんなのは全然関係ナッシング。

とりあえず更新頻度をあげられるかが重要。